トップページ > 先輩の声 > 清水 慧冴
清水 慧冴
清水 慧冴

■現在の仕事内容を教えてください。

トレーニングの指導や補助、トレーニングメニューの作成を主にしています。また、カウンセリングや見学案内、スタジオでのインストラクターもします。
私のモットーは「積極的な声掛け、サポート」です。 基本的にトレーニングは一人で行うものですが、続かない方もいらっしゃいます。
そういった会員様に対して積極的に声掛け、サポートを行う事で、トレーニングを継続して頂けるように取り組んでいます。

■今の仕事のやりがいは何ですか?

私がトレーニングの指導を担当した会員様からトレーニングを始めて、身体が変わってきた、明るくなった、自信がついた、などと言って頂けた時が一番やりがいを感じます。
コロナ禍で大変だったことは、他のジムでクラスターが発生した影響で、営業が停止したことです。その際はパーティションやマスク・消毒液などを準備していつでも万全の状態にしていました。

■この会社を選んだ理由は何ですか?

もともと体を鍛えることが好きで、学生時代から鍛えていました。就職活動をしている際に有名なゴールドジムが自分の地元にできるということで、応募を決めました。ゴールドジムの強みは、マシンの数や種類が豊富で、知識や経験が豊富なトレーナーも多く、会員様にあったメニュー作成、トレーニング指導が出来るところです。

■学生時代について教えて下さい。

学生時代には主にトレーニングに関することや、解剖学などを学んでいました。特に力を注いでいたのは、体の基礎作りの部分だったと思います。また、体を変えるには時間がかかるので、もっと学生時代から沢山食べて、ハードにトレーニングをしておけば良かったと感じました。
清水 慧冴
清水 慧冴

■この部署(ゴールドジム)の良いところは?

入社当初は、会員様とのコミュニケーションが一番の不安だったのですが、コミュニケーションを上手く取っている先輩へ相談し、アドバイスなどを頂くことで、不安を解消することが出来ました。また、月の残業時間もほとんど無く、仕事とプライベートとの区別がつけやすいのもいいところだと感じます。体のメンテナンスなどの時間に充てやすいです。

■今後の目標を教えてください。

知識や経験を積み、会員様から信頼されるトレーナーになることが第一の目標です。具体的にはトレーナーのランク上げとボディビルの大会に出場することです。トレーナーのランクには4段階あり、現在は2段階目なので、その次の3段階目になれるよう頑張っています。また、来年はボディビルの大会に出場して、結果を残していきたいです。

清水慧冴の一日の仕事の流れ

清水慧冴の一日の仕事の流れ
Top